白内障

白内障手術後の記録14 術後1年4ヶ月

去年の9月に手術してから、今月で1年と4ヶ月になりました。

現在の状況をまとめておきます。

白内障術後1年1か月の現状

前回の診察から3ヶ月が経ちました。

これと言った変化を感じませんが、多少ドライアイが辛いぐらいですかね。

コソプトになってから、眼圧も安定しているようですし、目の痛みもありません。

ただ、ドライアイが辛いのでマイボーム腺の改善に買っためぐりズムを夜寝る前にすると翌朝の目の状態はかなりマシです。

しかし、乾燥の時期ですので目薬は頻繁にしないと痒みや痛みを伴います。

眼圧

眼圧は、右目16・左目16

安定している模様。

視力

今回は、視力測定も行いました。

右目1.0 左目1.5

右目視力が少しさがりました。前回1.2。

目薬

前回と変わらずコソプト配合点眼薬とムコスタ点眼液UD2%です。

再診内容

  • 精密眼圧
  • 矯正視力検査
  • 静的量的視野検査(両方)
  • スリットM(前眼部)
  • スリットM(前眼部)後生体染色使用再検査
  • フローレス眼検査用試験紙0.7mg 2枚
  • 精密眼底検査(両)

まとめ

次回は、2021年4月の検診になります。

私の場合、やっと良い眼科医に巡り会えたなと言うのが1年以上経って感じるところです。

何軒も眼科を転々としましたが、ひどい眼科医は、私の自覚症状を頭から否定して解決すらしてもらえず、目薬と様子を見ることしかしてくれなかった。当然、改善するわけもなくダメダメだったのですが。

自分が納得の行く主治医を見つけることは、眼科に限らずですが、かかりつけ医も納得行く先生に巡り合うことが大切だと思います。

-白内障
-